海の見える街

日々のPSO2活動をSSを交えながらつらつらと紹介するブログです。

April 2016

 今更ながらTwitterを始めました。更新やSS等は今後あちらでもお知らせするようにしますので、良かったら見てみてくださいな。

 アカウントはこちら(@amisumito_PSO2)ですので、よろしければフォローください(/・ω・)/セツジツ

◆カルセオアクセ:武器SSは難しすぎます・・・もうしばらくはやらないかも_(:3」∠)_
60 sumi karuseo

 この間のアップデートで配信されました新スクラッチ「ウィナーズデザイン3 sideA」にて・・・

 なんとあの超高価&超カッコいいアクセ代表のカルセオラリアシリーズが再販されていたではありませんか!!( ゚Д゚)ナンダッテー

◆カルセオラリアアクセセット

58 karuseo 1
 通常版では大盤振る舞いのアクセセット、Gスクのほうですと、コスチュームもついてきますね。
 

 このカルセオラリアアクセ、再販される前の値段は正確には覚えていないですけど、バーニアで50Mぐらいいってませんでしたっけ・・・しかも、カルセオシリーズは3つあるのでもう合計金額はとんでもない値に・・・


 再販されても合計25Mぐらいはしたんですが、もういいやと買っちゃいました_(:3」∠)_創生マントでも出費しましたし、貯金ががががががががg
 コスチュームを全然買っていない分アクセに回そうとしたんですが、いつも以上の出費になりましたね。なんてこったい。


 しかし、その高さも納得の良品アクセですよね!

◆カルセオコーデ
58 karuseo 2
 冒頭SSの澄巳の格好です。

 後ろの羽は位置調整でもっと上に上げたかったんですが、無理でした_(:3」∠)_
 しかし、スフィアイレイザーを撃つとちょうどいい位置に降りてきてくれたので、このままでもいいかなぁと思ったのです。

 そして、キャスト特有のカラーリングはロボットアニメなどを参考にしながら塗りました。えぇ、無難ですとも!?カルセオのバーニアが青い(無印)ので、私の貧弱なキャスト歴ですと、このようなカラーリングしか無理なんですよねぇ・・・いつも思いますが、キャストのカラーリングがカッコいい人ってとてもすごいです。

 なんであんなにカッコよく出来るんでしょう。ロボットアニメとか好きでよく見ますけど、センスは磨かれないしなぁ。ちなみに好きなロボットアニメはガンダムSEEDです。保志総一郎さんとか大好きです。

~~ちょっとSS加工の話~~
 加工の話です。

 ここ最近はずっとキャラと背景を分けて、加工してます。まずは、背景を切って適当にカラー、コントラストを調整するんです。そして、そのあとにキャラを切り抜きして、背景の上から貼り付けてちょこちょこと影を塗ったり、光を塗ったりトーンカーブレベル調整色彩設定etc...etc...

 としているのですが

 キャストの切り抜きすごおおおおおおおおおおおおおく、大変なんですよ!!なるべく違和感ないようにと考えていつも切り抜きしてるんですが、キャストパーツ細かいし、かくかくしているし、めちゃくちゃ大変。一応背景になじませるために、輪郭をぼかしたりしていますが、正直私自身では、もうなじんでいるのか分からない(*´Д`)サッパリサッパリ

 最近では、下手に影や光を塗るよりも、トーンカーブでいじる方が綺麗になることが多いですし・・・ 
 隣の芝生は青いと言いますが、他の方の加工を見てもどれも綺麗で自信なくしますねぇ

 
 私個人の趣向のみなので、加工方法が一辺倒でつまらないものになっていると思うんですよね。

 もしよろしければコメントのほうなりTwitterなりリクエストやアドバイス等いただけないでしょうか。

~~閑話休題~~

 お悩みamiでした。この話は次のTwitterの話にも関係してくるので、させてもらいました。どうにも上手くなっている気がしない( ゚Д゚)
 一応意識を持たせるために毎月TOP3SSを選んではいるんですけどねぇ。トホホ

 さて、気を取り直して次はTwitterの話です

 ↑でも書きましたが、このたびTwitterを始めました。とりあえず、今は知り合いの方々に挨拶しながらフォローしまくっている最中でありますが、まだまだひよっこです。

◆Twitter画面
58 karuseo 3
 私のユーザー画面は上のようになっています。ヘッダー画像は前回の愛海のSSでちょこちょこっと作ってみましたよ。その画像については後ほど書きます、外部サイトに挙げておこうと思います。

 ところで、私がTwitterを始めた理由ですが、以下の二つが主な理由です。
◆Twitterを始めた理由
・ブログ宣伝ツール&ブログ、PSO2情報集ツールが欲しかった
・気軽にSSを載せたい

 一つ目については言うまでもありませんので、省略しまして、二つ目の理由です。しばらくはPSO2ブログともどもあまり出来ない時期が続くと思うんですが、趣味の一環としてそこまで比重の重くないSSは続けたいと思っているんです。

 がしかし、ブログでSSを公開するとなると、私の性格的にこまごまとした文字を書かないと気が済まないんですよね。毎度毎度SSを載せるためにこの分量の文字を書いていたら気軽にSSを公開出来ないんです・・・(;´・ω・)スイマセン


 なので!しばらくは主にTwitterのほうでSSを挙げる&活動したいと考えています。もちろんブログをやめるわけではありませんが、Twitterに挙げたSSを毎度ブログのほうに公開するということはしなくなります。
 しかし、毎月の加工SSTOP3紹介ではTwitterに挙げたものも範囲のうちにしたいと考えているのです。なので、Twitterに挙げたSSを見れるサイトにて公開しようと考えていますので、もし気になる方がいらっしゃいましたら、そちらを覗いてみてください。

 ついっぷるフォト(リンクに飛びます)にて月別アーカイブがあるので今後はそちらを対象にTOP3を決めていきたいと思っています。


 文字量が重くなってしまってすいません・・・最後まで目を通してくださった方ありがとうございます。

 カルセオの話をメインにするつもりだったのに、いつの間にか私個人の話ばかりになっていましたね。後半なんかPSO2の話全然関係ないですし。
 だから、重くないTwitterをやってみるべきなんじゃないかと思ったんですけどねw

 
 最後まで長くしてはますます大変ですね。ということで、宣伝して終わりましょう!

 
Twitter始めました。@愛海(@amisumito_PSO2
58 ami rapan asobi 2

 大学が再開してから、かなり忙しくなってまいりました
 やっと日が当たっているところはぽかぽかと温かくなって、春らしい芽吹きを感じるようになってきましたが、リアルはそんなのんびり雰囲気など吹っ飛ばすかの如く、忙しなく過ぎて行ってしまいますね。

 やっとこさ研究が始められるということで、意気込んでいますが、それでもまずは夏に向けて勉強勉強と、詮無い日々でございます。 


 このブログも今後は不定期更新になるかと思います。アプデ後やDVD特典等が届いてコスチュームにほれぼれしたときにちょこちょこっとSSを載せるような記事になるのかなぁ。
 一月に決めた目標もなかなか達成できていませんでしたし、ここでも頻度低下のお知らせ。ままならないものですねぇ。

 PSO2なんかやってる場合じゃないかもしれないけど、たまに、息抜きぐらいにはログインしてもいいよね?(SSが癒しかと言われると首をひねりますけどね

◆ラパンコート×創生マント:背景で最近悩むようになってきました
58 ami rapan
 今回のアップデートで配信された新スクラッチ「ウィナーズデザイン3 sideA」レイヤリングも追加されないということで、ほぼ興味はなかったんですよね。アクセでちょこちょこっと買うかもと思っていた程度で。

 (゜_゜)「もう流行はレイヤリングなんだよ。なんで一個も追加されなんですか!?」とかなんとか思っていました

 が、しかし!

 アプデに関する動画を見て、あるアクセサリーにべた惚れしました。そうそれが・・・

◆創世マント
57 souseimanto 1
 創世マントです。うおおおお、絶対欲しいいいいいいいい!!ログイン後プレビュー見て、値段見て即買いしましたよ、えぇ。
 
 あぁ、22Mじゃあの。高い

 それもそのはず、このアクセの人気が高いのも、クォリティが高いのも納得ですよね。創生マントはアイテムデザインコンテストで最優秀賞だったようなのです。

◆三周年記念イベント:アイテムデザインコンテスト最優秀賞
57 souseimanto 2
 さすが、最優秀賞ですね。taitaiさんも運営側も力の入れ方が違うと思いました。

 開発チームのコメントを読むと、まさにその通りだよなと感じます。マントで使ってみようと思ったアクセはこれが初めてでしたし。もともとマントはかっこいいというイメージなので、私の好みと会っていなかったという点もありますけどね。

 マントはそれだけで、かなりの存在感があるせいで(おかげで)どのような恰好をしても、そのマントの印象が強すぎると思うんです。SOROのマントなんてSOROレプカ以外に合うものなんて想像も出来ません。(上記の理由もあるけど

 その点、このマントはデザインがすっきりしているし、裏表で柄が変わるなんて最高ですよね。サイズもそこまで大きくないですし。もちろん合うコスチュームは限られてくるだろうけど、長く使っていけそうなアクセだと思ったのでした。


 さて、ほれぼれしたこのアクセですが、ではなにに合うだろう?と考えたところ、答えはすぐに出てきましたね。

 答えはラパンコートでしたね。カラーバリエーション的にこのマントがコスにカラーが同期するかなと期待していましたが、残念ながら同期はしませんでした。

 しかし、ラパンコートにもカラーが増えていたんですよね。

◆ラパンコート影

57 souseimanto 3
 宝石も青系でまとまっているし、カラーは全体的にブラックだけど要所要所でライン、模様のおかげで地味じゃない。

 これは創世マントと合うでしょ!!と着てみたら・・・結果はまさに書いている通り大満足でした。


 うちのブログでも以前はよくでていたラパンコートですが、レイヤリング実装後全然着なくなってしまいました。
 単なる手のひら返しなんですけど、好きなコスチュームのコーデの幅が広がってまた着たくなるとやっぱり楽しいものでるんるん気分でクエストにも行けちゃうんですよね

 (゜_゜)「もう流行はレイヤリングなんだよ。なんで一個も追加されなんですか!?」

 ↑こんなこと言ってられないですね。良いコスチューム、好きなコスチュームは着ると楽しい。以前のコスチュームの救済というのもおかしいですが、前回前回のエイプリルフール記事の実装が本当になることを切に願います。

 ちなみに、TOPSSの愛海のコーデは下の通りです。

◆ファッション情報
57 souseimanto 5
◆ラパンコートコーデ
57 souseimanto 4
 あまりにもラパンコートとのコーデが気に入ったので、サポリンなどに使ううちのブログのロゴでも作ろうかななんて思っています。

 一応看板キャラなので、愛海を使ってなにかしら作れないかなぁと

 
 いつもの4:3アス比なんですが解像度がいつもより増しでSSを作ったのもその点を考慮してなんですよね。全然イメージも定まっていないですけど、次回更新するときにはなにか変わっているかもしれません!(ハードルを上げておく(((((( ゚Д゚)))))

 

 それでは今日はこの辺で

◆Photoshopの効果で遊んでみました:ロゴ作りの雰囲気をつかみたい

58 ami rapan asobi

esの話になるのですが、昨日から配信されている「バースデー・カーニバル」を何の気なしに引いてみたら、なんとジェネちゃんたちのチップが出まして・・・
56 Sa sakusei
 今更ながら、本格的にesもやってみようかなと思っているamiです。

 今までesは連動のクイック探索と経験値15kのためにインストールしていただけで、知識もチップも全然ないんですよね。wikiで調べてみてもなんだか難しくてよくわからない_(:3」∠)_
 とりあえず、フレンド達に聞いてぼちぼち進めようと思っています。まずはストーリーの全クリアかなぁ。

◆ブロ友の黒羊さんです

57 blog kurohistuji
 先日ブロ友である黒羊さんがブログの方で、「SA作成会、3月30日(水)20時半から開催!」という記事が更新されたのです。
 黒羊さんは前回の「SA伝言クイズ集会に行ってきました!」で書きました、SA伝言クイズの主催もやられていました。


 このたび、次はSA作成をするとのことで、私も参加させていただいたのです。詳しいルール等は黒羊さんの記事を見ていただければと思いますが、簡単に紹介しておこうと思います。

◆SA作成会でのルール
・司会者が出したお題を回答者が5分以内にSAを作成する
・お題は○○なエネミーというように一風変わったもの
・SAは出来た順に公開していく


 ルールは簡単に以上です。
 このSA作成会のキモが上の赤文字部分なんです。SAを5分以内に作るって、もうそれだけで無理無理!って感じですものw
 でも、その急いで作ったSAになんとかその○○なエネミーらしさを出させるかが重要になってくるわけで、そのらしさがたまらないほど味を醸し出すんですよね。


 私も当初は5分でSA作成なんて無理!なんて考えていたんですけど、でもせっかく参加したのだからと思いなおし、SA作成側に挑戦することにしました。

 お題は、「相撲をとるウォルガーダ」「おしゃれなDFアーム」「ゾンビラッピー」「イケメンなギグルグンネガム」とかなり難しいものが多かったですw

 というか、おしゃれなDFアームってなんですか!?他のはまだ分かります。ほんのちょっぴり。でも、DFアームって腕なのにおしゃれなの!?とかなんとか思いながら、がちゃがちゃと必死にSAを作成していましたね。

ちなみに私の作ったものが下のSAです。

◆ami作:おしゃれなDFアーム
56 Sa sakusei 2
 公開してから気が付いたんですが、指の数がおかしい!!多すぎる!!ピッコロか!?
 とにかく時間内に完成させることに必死になりすぎて、指の数とか頭から飛んでいました_(:3」∠)_

◆個人的に良い:おしゃれなDFアーム
56 Sa sakusei 1
 可愛い!!この立体感とかまつげの細かさとかすごくないですか!!
 輪郭なんかも描かれていて、これを5分で作ったなんてすごいなと感心しましたよ。 
 
 他にもこのおしゃれなDFアームはおそ○さんが登場したりとかなりの盛り上がりを見せました。


 そして、楽しい時間はあっという間にすぎるもので気が付いたら2時間近く経っていました。SAヒストリーには数々の名作が生み出されていて、そこから今回一番面白かったもの、楽しめたものをみんなで選ぶことになりました

 そして、選ばれたのが・・・

◆ゾンビラッピー
56 Sa sakusei 3
 こちらの、取れた頭を追いかけているラッピーになりました!!
 このゾンビラッピーと言われてみんながよく思い描くどろどろしたようなラッピーを描く中、この頭が取れた演出をしたアイディアはとても面白かったですw

 しかも、このSAはこれで終わりではないのです。

◆ゾンビラッピー続き
56 Sa sakusei 4
 と原作者以外のかたが、ちゃちゃっと続きを作っていたんですよねwこれには私含めみんな笑っていました。
 この4コマ漫画みたいなストーリーと続きがついていて、おかしいですよね。

 
 SA作成後はお話し&SSを撮ったりとまったり過ごしていました。そして、時間も時間ということでお開きになる前に恒例の集合写真を撮りました

 そのSSは最後に載せたいと思います。


 今回SA作成会に参加してみて、SAは公開後すぐにSAヒストリーに載ってそれが他の人も簡単にいじれるという部分がよく発揮されていたなと思いました。だれかのアイディアがプラスされてさらに面白くなって、改良されていって、SA作成ってこんな風な楽しみかたもあるんだなと感じましたよ。

 この楽しいひと時を企画し、主催してくださった黒羊さんに感謝です!ありがとうございました!次回も楽しみにしていますよ!!

 それでは今日はこの辺で
56 Sa sakusei 5

 ※この記事は四月一日に投稿されました!!


 今日から四月になりましたね。北海道は雪こそ道からほぼなくなったものの、まだ寒いです。薄手のコートが手放せません。特に登校時間などはまだ気温が一桁で、自転車なんぞに乗ると風が冷たくて冷たくて。

 ちょっとずつ春の陽気には近づいているのかもしれないけど、まだまだ油断ならない日々が続くなと思いました。

 マフラーとかの小物防寒具でしのぎたいですね



◆ウールコートOuは騎士王私服[Ba]とよく合う
56 ami april 1

 てことで、タイトルは嘘でございます。

 なんだろう、書く前はもっと引っ張って「実は嘘でした~~」ってカミングアウトするつもりだったんですが、ひよったのか早々にげろっちゃいました。
 それなりの方に見ていただけるようになってきたので、嘘つき続けるのに耐えられなくなってしまったのかもしれませんね。はい、日和ったんですね(゜_゜)


 まあ、私のノミの心臓は置いといてですね!

 せっかくのエイプリルフールなので、なにかやりたいな~と思い、それなら加工で面白い事出来ないかなと考えたところ、レイヤリングでなにかしたいと思いつきました。
  レイヤリングで加工でさらになにか面白いこと・・・うそでさらにインパクトのあるもの・・・そこで、思い出したのがEP4前の生放送。
 たしか、レイヤリングについて話されていた時に、従来のコスチュームも随時レイヤリングに対応させていくとかなんとか言っていたんですよね。

 じゃあ、従来のコスのと今のレイヤリングを合わせて載せてみようじゃないの!!と考えに至りました。

 TOPSSがその合わせてみたSSです。

◆コスチュームに使ったもの
・Ba:騎士王の私服
・Ou:ウールコート
・靴:フリルスカートBa


 それなりに自然に出来たと思うのですが、いかがでしたかね。一瞬でも、「え!?まじ!?」って思っていただけたら嬉しいなぁ。
 
 ちなみに、なぜこのコスチュームを選んだかというと、騎士王の私服が大好きだからです。しかし、レイヤリング追加以来全然着てなかった・・・また、ウールコートは前が開いているせいで、コスチュームと合わせにくいため、普段から全然着ていなかったんです。

 なので、騎士王の私服とならウールコートも合いそうだし、このブログでも着てるとこ全然見せていないから一石二鳥じゃん!ということで、選びました。ちなみに、リルスカートはパンプスを履かせたかったからです

◆元画像
55 april
 それにしても、この加工はかなり大変でした。まずSS撮るのが難しいんですよね。ポーズと言っても、完全にぴたりと止まってくれるわけではなくて、しかもそれに表情も合わさるわけですから、かなりの枚数撮って上手く重なる物を選びました。

 また、切り取った感がかなり出るのでそれを消すために四苦八苦したり、いつもの工程が出来なかったり、無茶苦茶時間かかりました_(:3」∠)_

 しかし、この違うコスを 合わせることもいつかやってみたかったので、この機会に出来てとても嬉しかったです。練習にもなったし、楽しかった。

 上のSSでは、主に3つのコスチュームを使っていますが、PSO2のレイヤリングだと実際に使えるのは二つなんですよね(インナーは抜き
 単純にBaとOuの数が同じだとしても、nの二乗なわけで、外見を選べる要素として、3つあれば、nの三乗になるわけですからかなり選択肢が増えるんですよね。


 というか、トップスとボトムスが別々じゃないってどういうことなの!?PSP版とかだと別々だったじゃないですか!!
 ボトムスはもう仕方ないとしても、アクセサリーでブーツとか追加してほしいですね。いまやアクセの柔軟性は分かっていますから、サイズ調整でなんとかなりますし、アクセなら色も変えやすそうですし。

 次々回のスクラッチでは確かインナーとタイツが一緒になっていたので、コスの幅が広がって良さそうですよね。インナーに靴を登録してくれてもいいのよ?(/・ω・)/


 さて、加工で疲れちゃったので今日はこの辺で終わりたいと思います。いつかタイトルが現実になることを祈りまして。
 それでは今日はこの辺で 

↑このページのトップヘ